NPOあいの実 あいの実事務局 アテンション ニュース 令和3年-2021 助成・支援

社会福祉法人清水基金より車両購入のための助成金をいただきました!

現在あいの実ラズベリー放デイには医療的ケアや重症心身障がい児(者)のご利用者様がたくさんおられ、その為生活事介護事業はこれからまますます必要とされています。

送迎車1台につき2~3人乗るのがやっとですので、福祉車両が複数必要となり、事業所にとって大きな負担です。

もう一台欲しいと考えていた時にわたしたちを助けてくれたのが清水基金様でした。なんと、330万円も!

購入するのはハイエース・スーパーロングワイドボディ4WDです。大型福祉車両の価格は高級車並みです。簡単に買える車ではありません。

 

これから大切に使わせていただきます。
清水基金様、本当にありがとうございました!

最近の記事

アーカイブ

おすすめ記事

1

あいの実は重症児・者に特化したデイサービスを二カ所開設している。 例えばラズベリーは日本でも有数の重 ...

2

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

3

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

4

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-NPOあいの実, あいの実事務局, アテンション, ニュース, 令和3年-2021, 助成・支援
-

© 2021 NPOあいの実